梨花,私服ファ-でインスタグラム炎上で更新なしで見れない!毛皮とcup画像!

65367 200904190590899001240148784c 梨花,私服ファ でインスタグラム炎上で更新なしで見れない!毛皮とcup画像!

梨花、私服のリアルファー、毛皮でインスタグラム炎上

更新なしで見れない状態!

カップ画像もあわせてお届け!


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




梨花 私服 ファー インスタグラム 炎上 毛皮 カップ 画像

梨花のWikipedia風プロフィールは↓コチラ↓

本名:根中千恵子
出身地:東京都
生年月日:1973年5月21日
身長、体重:165センチ、49キロ
高校:東京女子学園高校
カップ:C

梨花といえば、日本のカリスマモデルであり、タレント。

最近では、ローラやトリンドル玲奈などのハーフタレントが
飛ぶ鳥を落とす勢いの人気ですが、

実は梨花も、ハーフではないにしろ、
4分の一はフランス人の血が流れるクォーター。

なんでも父方の祖母がフランス人なんだとか。

そう言われると、あのスタイルや彫りの深い目鼻立ちも納得ですね!

料理は大の苦手で、『愛のエプロン』では
出演するたびに視聴者、ジャッジマンからの大ブーイングを受けました。

茶碗蒸しを知らなかったり、
鶏の唐揚げをお湯でゆでたり(もはや唐”揚げ”じゃない…(^_^;))などの
珍エピソードが盛りだくさん。

フードマイスターの資格をとって、
食事面から夫を支える里田まいとはえらい違いですね!

里田まいの記事は⇒コチラで確認出来ます。

一時期は、テレビ番組への露出が激しく、
得にバラエティ番組での活躍が顕著でした。

本業のお笑い芸人である、青木さやかですら
梨花に憧れをいだき、

田丸麻紀からは

「モデルから芸人になった人は珍しい」

と発言されるなど、

周囲からは完全にモデルではなく芸人寄りのタレントとして見られていました。

その度に

「カリスマモデルです!」

と訂正するが、本人はなかなかまんざらでもないようで、
「元」とはいえ、モデル扱いされていることで納得している。

と、ここまでが私が今まで持っていた梨花のイメージでした。

もう5年以上ほど前にもなるでしょうか。
梨花が頻繁にテレビに出ていた時期は、
誰も彼女をモデル扱いしていなく、
笑いのとれる、少しきれいなお姉さん、という感じでしたね。

しかし、結婚、出産、子育てを経ていく中で、
テレビへの露出も減り、
それと同時にこういったイメージも落ち着いていきました。

今はすっかりママタレとして定着し、
おしゃれなカリスマママとして、
またもや同年代の女性たちの間でカリスマ的な存在になっています。

そんなわけですから、
ファンのために日常的にインスタグラムを更新するのは当たり前。

特に梨花は自分のブランド、メゾンドリーファーを持ち、
ママをターゲットにして荒稼ぎをしているといいますから、
インスタグラムの更新はビジネスの一部とも言えるでしょう。

インスタグラム、とくれば、
当然予想されるのは
炎上ですね。

過去にインスタグラムで炎上騒ぎを起こした芸能人、

木下優樹菜の記事は⇒コチラで確認できます。

東尾理子の記事は⇒コチラで確認できます。

では一体、梨花はなにが原因で
炎上させてしまったのでしょうか。

それはある日の、私服にあるようです

この日、梨花さんは
私服としてリアルファーのコートを着て登場しました。

炎上の原因となったリアルファーの画像は⇒コチラ

さすが芸能人、
そしてアパレルビジネスで荒稼ぎしているといったとこでしょうか。
このコートはフェイクではなく、
リアルファー。

本物の動物の毛皮を使って作ったもなんです。

これに対して、一部の人が過剰に反応してしまったため、
炎上騒ぎとなったようです。

これに対して、梨花を養護する声も多く、
その一つは

「リアルとかフェイクとか小難しいポリシーないと思う。
ポリシーがあれば初めから身に付けないわけだから。
ただ梨花ちゃんはファッション業界 にいて
色んなファッションを発信してる一人としての
意見は聞いてみたい気がします。」

といったものでした。

私もこれには同感ですね。
梨花はモデルで、かつお金も持っており、
あくまで彼女が考えているのは、
単純に見た目の可愛さのみ。

政治的な信念や、
動物愛護、環境保護などは
彼女の頭に全くと言っていいほどないでしょう。

また、今回は毛皮だったために、
批判され、炎上騒ぎとなりましたが、
世の中には身近なところにも革製品や毛皮製品があふれています。

そういったことをあまりに目の敵にしていては、
生きづらくなるんではないでしょうかね。

梨花 インスタグラム 更新なし 見れない

そんな経緯もあり、
梨花もインスタグラムは放置気味のよう。

確かに、何気なく投稿したものが
大攻撃をくらい、
炎上するのは嫌ですもんね。

また、もともと梨花はブログのほうをメインに更新していたようなんですが、
、一度ブログの方にも見切りをつけ、
そちらは更新頻度を大幅に減らしました。

この件に関して梨花は次のようにコメントを残しています。

「…時間の使い方…いろいろ考え、しばらくBlogの頻度を減らしインスタグラムで気分転換しながらTwitterと気ままな暮らしを。

そのほうが時間の合間をみてちょくちょくUPできそう♪インスタグラム是非フォローして遊びにきて下さい!」

これほど公に、ブログをやめ、インスタなどの更新を頑張ると

宣言している様子ですが、

結局全てが中途半端におざなりになってしまったようですね(´・ω・`)

有名人ということで、何をしても注目されてしまうのが
今回は裏目に出た形です。

今度のファーの炎上騒ぎが収まるまで、
しばらく様子を見るのでしょう。

梨花のインスタグラムは、
子を持つママたちの間で、
ファッションや生き方が憧れの的となっていました。

(梨花が好きな人はぜひ滝沢眞規子もチェックしてみてください)

ファン的には、
頻繁な更新を待ち望んでいるでしょうが、

梨花本人の気持ちも考えて、
温かく見守りましょう(^_^;)

*今回の記事に関して、訂正、追加があります。
お時間の有る方は必ずコチラの記事もあわせて
御覧ください。

⇒東尾理子の軽率な写真とりえちゃんの秘密!

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • ruka

    コートはフェイクファーです。動物愛護をうたっているステラマッカートニーのコートに、リアルファーのストールを合わせている、それもどうなのか、というのが議論になっているのです。記事になさるなら正しいことを書いてくださいね。

    • 管理人

      そうだったのですね!
      ご指摘ありがとうございます!

      確認いたしましたところ、
      質問者様のおっしゃるとおり、
      コートがフェイクファーで、
      ストールがリアルファーでした。

      常に最新の情報、正しい情報を伝えられるよう、
      今後努力、精進してまいりますので、
      今回の件に懲りず、
      また読んでいただければ幸いです。

コメントを残す