宮脇咲良,出身中学校はどこ?ビジネスメロンパン同盟?ショートや過激へそcup画像!

1eff66b0 宮脇咲良,出身中学校はどこ?ビジネスメロンパン同盟?ショートや過激へそcup画像!

HKT48の宮脇咲良、出身中学校はどこ?

ビジネスメロンパン同盟ってなに?

ショート画像や過激なへそやカップ画像も同時にお届け!


スポンサードリンク




 


 


 


 


 


 



スポンサードリンク




宮脇咲良の出身中学校 カップ画像

Wikipedia風プロフィールはこちら

本名:宮脇咲良

生年月日:1998年3月19日

出身地:鹿児島県

中学、高校:志學館中等部、久留米高校

身長.体重:160センチ、44キロ

カップ:B

第6回総選挙で11位にランクイン、今人気急上昇中の
アイドルといえばこの人をおいて他にはいません!

そう、宮脇咲良!

指原莉乃のおかげ(?)で知名度を上げたHKTの副キャプテンを務め、
今回の総選挙でもHKTの中では指原につぐ高順位。

それって、すごいことですよね!\(◎o◎)/!

ただ、同時に、彼女は不遇のエースとも呼ばれています。

というのも、彼女はHKTの中で一番人気があるのにもかかわらず、
一度もセンターをとったことがないんだそうです。

それってなんか大人の事情とか、
ある種の作戦なのかなー?なんて勘ぐってしまいますが、
これからに期待、ということなのでしょうか?^^;

さて、出身中学校ですが、

聞いてびっくりです、地元鹿児島の志学館中等部だそうです。

鹿児島ではトップレベルの私立中学校です。

鹿児島で、志学館中等部よりも難関とされている学校は、
あの名門、ラ・サール中学校(男子校)のみですので、

=女子が入れる最難関校

ってことですね!

天は二物を与えないといいいますが、
それって嘘でしょ!

と叫びたくなりますね(笑)

でもこれも、もともとの頭がいいっていうのもあるんでしょうか、
芸能活動と両立することができるのは
本人の努力があるからなんでしょうね(^O^)

しかも、

「答えがひとつしか無い数学が大好き!

解いた時すっとするから!」

と言ってるんです。

好きこそものの上手なれ、とはよく言ったものですね(^^)

宮脇咲良 メロンパン同盟はビジネス?!

メロンパン同盟というのは、名前のとおり、
メロンパン好きなメンバーによって構成された同盟です。

2010年6月に松井玲奈島崎遥香によって設立されました。

メロンパン同盟には、市川美織、福本愛菜、
磯原杏華、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、
朝長美桜が加入し、現在9名で活動中。

メロンパンが好きなだけでこの同盟に入れるわけではなく、
会長松井玲奈のおめがねにかなった子でなければいけない、
という噂もあり、

確かに、かわいくて、個性的な子ばかりが集まる
メンバー一覧を見てると、
それもあながち嘘ではないな、と思ってしまいますね!

ファンの中では、

「メロンパン同盟最強説」が根強くあるほど!(笑)

ただ、それも最近、あざとさ、というか
ビジネス臭が出てきてるという見方も・・・(笑)

画像は⇒こちら

…まあでも、間違いなくかわいいですね!!!

宮脇咲良 ショートカットとへそ

ところで、宮脇咲良が最近人気急上昇中なのには当然理由があります。

意外と運動神経が悪いとか、
頭がいいとか、
バラエティでのコメント、リアクションが秀逸だ、
とかいろいろ理由がありますが、

なんといってもショートカットにしたことでしょう!

彼女がショートカットにしたのは2013年の総選挙の前。

やはり心機一転というか、なにかしらの覚悟があったのでしょうね!

あれがターニングポイント、と話すくらい、
本人にとっても重大な出来事だったようです。

それまでつきまとっていた幼いというイメージを脱ぎ捨て(=脱ロリ)
大人なへと成長していくステップだたのかもしれませんね(^^)

ショートカットにしてから、

「あの可愛い子はだれ?!」

と話題なり、徐々にその知名度を上げていったのですね!

彼女のすごいところは、その後の握手会に
プチサプライズと言いながら
エクステをつけてロングの日を作ったり、
ファンにいつも違った自分を見せたいという
アイドルらしい気持ちのあらわれなんでしょうね!

さすがとしか言いようがありません!

おへそが若干の臍ヘルニア(いわゆるでべそのことですね(笑))
ぎみだと言われていますが、

そんなの気にするほどじゃないですよね!

彼女の可愛さは全てをカバーしています!

2014年下半期、ますます活躍するであろう彼女を
応援していきましょう!(^o^)

1 2>>次のページヘ

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す